FC2ブログ
リペアマスター リペア日記
傷ついた車の内装やホイールの修復などを紹介しております
11 | 2009/12 | 01
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

肘掛けの劣化リペア
最近、冷え性の自分には寝る時に、レンジでゆたぽんが欠かせなくなっています。

昔は冷え性とは無縁でしたが、ここ数年冷え性に悩まされています。

いざ自分が冷え性になるとその辛さがよく分かります。

そおいえば前にテレビだったか忘れましたが、男の人も冷え性方が増えていると言ってました。

冷え性にお困りの方、頑張ってこの冬を乗り切りましょう!

さて、今回のお客様からのご依頼は肘掛けの劣化リペアです。車種はバサラです。

塗膜の表面部分が溶けてしまっているしまっている感じでした。




施工後の仕上がりはこんな感じです。




かなり施工前の状態に比べたら、見栄えも良くなりましたね。

綺麗になれば運転中に肘を掛けるときも気分的にもかなり違いますよね。

車の内装でお困りの方は諦める前に相談してみては如何ですか?


スポンサーサイト
シートのサイドサポート劣化リペア
12月も、もう折り返し地点ですね。

きっとふと気が付くと除夜の鐘を聞いているんでしょうね。(汗)

学生の頃は1年が長く感じたものですが、社会人になるとなんで1年があっという間なんでしょうね?

さてお客様からの今回のご依頼は、ジャガーのシートのサイドサポートの劣化リペアです。

背もたれのサイドサポート部分も劣化しやすいですね。




施工後です。




早いうちに劣化している部分をリペアしておけば劣化の進行を防げますね。

手遅れになる前にリペアを検討してみては?


シートのタバコの焦げ穴跡リペア
お客様からの今回のご依頼は、シートのタバコの焦げ穴跡リペアです。車はステージアです。

くっきり穴が開いてしまっていますね。




施工後の仕上がりはこんな感じに仕上がりました。




判らなくなったと思いますが如何ですか?

シートの見栄えも良くなりましたね!

お困りの方はリペアを検討してみては?


ダッシュボード劣化リペア
今回のお客様からのご依頼はダッシュボードの劣化リペアです。車種はソアラです。

経年劣化によりエアーバック部分の塗装が夏場の暑さの時に

塗装が溶け出してしまい、一部は下地が見えていました。

今回、施工前に写真を撮り忘れてしまったので施工途中の写真です。




施工後の仕上がりこんな感じです。




これで来年の夏は一安心ですね。


シートのタバコの焦げ穴リペア
やっぱり雨が降ると寒いですね。冬だから仕方ないけど、寒さに負けず頑張っていかなければ!って

いつも自分に気合を入れています。でないと寒さに負けそうです。(涙)

お客様からの今回のご依頼は、シートのタバコの焦げ穴のリペアです。車種はアルファードです。

施工前はこのような状態です。穴はスポンジまで達していました。




施工はこんな仕上がりです。




タバコの焦げ穴を作ってしまったらそのままにしておくより見栄えも良くなるし

諦めずに安く直せるリペアをしてみては如何ですか?



ホイールリペア
今回のお客様からのご依頼はホイールのガリキズのリペアです。

リム部分の五割ほどガリキズがあったのですが、今回は代表的な部分をピックアップ。

施工前に写真を撮り忘れてしまったので、施工途中の写真です。




施工後です。せっかく綺麗に仕上がったのに、写真を撮ったアングルが悪く施工後の写真が判りづらいですね。

反省・・・。(涙)




次回はもう少し判りやすいように写真を撮らなければ・・・。

施工の技術の勉強は勿論ですが、写真の撮り方も勉強しなければ(汗)


ダッシュボードとセンターコンソールのベタつきリペア
今の時期は空気が澄んでいて、富士山も綺麗に見えていいですね!

富士山を見てちょっと癒されている今日この頃です。皆さんは何で癒させていますか?

今回のお客様からのご依頼は、ダッシュボードとセンターコンソールのベタつきリペアです。車種はゴルフです。

年数が経つと外車に使われているプラスチックの一部にベタつきが発生してしまうようです。

以前にもベンツでプラスチックのベタつきのリペアを行いました。外車には多いですね。

ベタ付き度合いも紙を付けてたらピタッと張り付いてしまい剥がすのが大変です。

ベタつきをそのままにしておくと、ゴミや埃が付きどんどん見た目にも汚くなっていってしまいます

ダッシュボードのベタつきは運転席側から助手席側にかけて

ダッシュボードの下半分がベタつきが発生していました。

写真は運転席側のダッシュボードの一部分のベタつきです。




ダッシュボードのベタつきのリペア後はこんな感じです。




こちらはセンターコンソールのベタつきです。




センターコンソールのベタつきのリペア後はこんな感じです。




ベタつきも無くなり見た目も綺麗になったでしょ?

ベタつきでお困りの方は交換よりも安価で済むリペアをしてみては?


シートのタバコ焦げ穴跡及び破れリペア
最近、布団からなかなか出れない日々を送っていますが、皆さんはどおですか?

寒さが更に厳しくなっていくのに今からこんな状態だと・・・(涙)

さてさて今回のお客様からのご依頼は、ゴルフの運転席のタバコの焦げ穴跡と破れのリペアです。

自分はタバコを吸わないので判らないのですが、きっと運転中に火種をシートに落とした時は
きっとパニックになったりするんでしょうね。




こちらは破れです。





こちらはタバコ焦げ穴のリペア後です。




破れのリペア後ですが、アングルが遠すぎてしまった(汗)




タバコの焦げ穴跡や破れが気になる方は張替えより低価格で直せるリペアやってみては如何でしょうか?


ニスモフェスティバル
今日は毎年恒例のニスモフェスティバルを観に行ってきました。

天気にも恵まれ比較的暖かかく、とても過ごしやすかったです。

今年のテーマはCHALLENGE Rって事なのでコースではRがメインの走行でした。
(もちろんR以外の車両も走っていましたが)

個人的にはCカーの走行なども観たかったのですが・・・。

今シーズンはSUPERGTでは連覇が達成出来ず残念でしたね。




歴代のレーシングカーの混走が観れるのはこのようなイベントならではですね。




歴代のRを観ると歴史を感じますね

個人的には、やっぱりR32が良いですね!

見た目は市販車と変わらず親しみを感じ、10年以上も経つのに古さを感じさせませんね。




いつまでも過去のレーシングカーを走らせ続けて欲しいですね。

プラスチック部分のベタ付きリペア
雨の日は寒いし、テンションが上がりませんね。

皆さんはどおですか?

さてさて今回のお客様の施工は、プラスチック部分のベタ付きのリペアです。車はベンツです。

年数が経つと一部のプラスチックにベタ付きが出てくるみたいですね。

今回は施工前の写真を撮り忘れてしまったので、施工後の写真のみです。(涙)


ステアリングの操作ボタンのプラスチックのベタ付きをリペアしました。




こちらは、ダッシュボードの鍵穴周りのプラスチックとボタン部分のベタ付きをリペアしました。




こちらは、ライトダイヤルとパーキングレバー周りのプラスチック部分のベタ付きをリペアしました。




ベタ付きがあるとかなり不愉快ですね。

ベタ付きの為だけにパーツ交換するには、かなり痛すぎる出費になってしまうのではないでしょか?

それならば、リペアでベタ付きを直した方が安上がりに直せると思います。

ベタ付きでお困りの方は検討してみては如何ですか?


シートのタバコ焦げ穴跡リペア
いや~もう12月に突入してしまいましたね。

ふと気が付けば今年も残り1ヵ月ですね。

1年って早い!、良い年を越せるように皆さん頑張りましょう!!

お客様からのご依頼で今回はティアナのシートタバコの焦げ跡のリペアです。

下地のスポンジの所まで穴が開いていますね。




施工後はこうなりました。




どおです?判らなくなったでしょ。

シートカバー掛けるよりはいいのでは?

タバコの火種で穴を開けてしまったら諦める前にリペアしてみては?




プロフィール

リペアマスター

Author:リペアマスター
神奈川県足柄上郡、小田原を中心に車の内装キズ劣化やホイールガリ傷、ヘッドライトの黄ばみの修復、車内クリーニング・消臭・スマートフォンコーティングなど行っております。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

訪問者

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR